わとわまつり当日のことについて雑感〜はじめてのマーケット参加日記8

はじめてのマーケット参加日記

9月23日、はじめてのマーケット参加「第10回わとわまつり」の出店が無事に完了したことを報告。

結局の所、この「はじめてのマーケット参加日記」というコンテンツは、イベント前の準備が忙しすぎてブログを書くところまで時間を回せず…、「マーケット参加までに、どの時期にどんな作業をやっていた」という記録という意味での投稿はうまくできなかった。そこは反省点だ。

幸い、マーケット当日は無事にのりきったので、そこで得たこと感じたことなどを数回に分けて書いていきたいと思う。

当日のコンテンツ

・手彫りスタンプ販売 44個:21種類、各1〜3個ずつ用意 一個800円(小さいサイズは500円)

・秋色トートバッグづくりワークショップ 56個:うち1つは見本 1回1000円
無地のトートバッグに、スタンプを捺してオリジナルグッズを作るワーク。葉っぱは実際に採取してきたものをトレースしてスタンプにした。スタンプ台は秋の色をイメージして、赤〜黄色系、緑系のものを数色揃えた。

気づき

・眼の前で作品を「買ってもらえる」という経験は、かなり嬉しいということを再認識できた。また自信も持てた。モチベーションアップにかなりつながった。

・「そのうちオーダーをしたい」と、チラシを持っていってくださる方が6名ほどいらっしゃったのは嬉しかった。当日の売上自体を伸ばすことも重要だが、そうやって活動自体を知ってもらう機会としてマーケット参加は有用だ。

・「インスタはやらないんですか?」の声。いまはショップもインスタを構えるのがデフォルトか。

・見本をスケッチブックに捺して用意した。それをめくってくれる方が多かったのが意外だった。そのページ以外何も用意してなかったのはもったいない。過去の仕事〜作品の一覧みたいなのを見本として置いておくといいのかもしれない。

・「デザインのリクエストもお待ちしています」と書いておいたところ、お客様から色々とご意見いただけたのはよかった。これについては後でまとめる。

・「手彫りスタンプ」という表記、「リスタンプ」という文字列になっていることを再発見。

・トートバッグづくりワークの動きが予想よりも少なかった。値段設定か、もう少し「ワークもやっている」ということを目立つようにしたほうがいいのかなど、改善点は多い。参加してくださった方はとても楽しんでいたように思う。(4歳のお子さん連れの女性、小学5年生の男の子)

・販売用スタンプのスタンプと一緒に、スタンプ台(インク)や印面掃除用の練り消しも一緒に販売すると親切なのかもしれない。

・写真右側のような棚をつくって陳列したが、そこに置いたスタンプを「見てくれる」確率がかなり低かったように思う。今後は、在庫分などを棚に置くのがいいのかもしれない。商品の置き方は工夫しがいがありそうだ。

・妻にガーランドを作ってもらった。これはお店の見た目として良かったと思う。

・名刺やチラシを手にとってくださる方は、かなり多かった。大事さを再認識。

・タープテントを一人で建てられるような練習が必要。

・搬入搬出にかんして、荷物運び用のカートは必須…!!!

スタンプデザインについてのご意見

今回、ちゃんと分類とかはしていないがざっくり分けて「八ヶ岳のいきもの」「コーヒーをはじめとした飲食の道具」「山登りのグッズ」「スローライフ」みたいなスタンプのデザインがあった。「かわいい」「素朴でいい」と言っていただけることがかなり多くて嬉しかったです。お客様からリクエストをいただけたのはありがたい。

八ヶ岳ライフを考えると、趣味を持っている方が多そうだ。趣味も本当にいろんな「ジャンル」がある。それぞれのジャンルに関わる「モノ・コト」もたくさんあり、どうやらそれらが図案モチーフのヒントになりそうだ。趣味に関わる「モノ・コト」調査してみる価値は大いにある。

また、それらをスタンプにする際、「ディティールを再現する」ことは、そのジャンルに関わる人に「刺さる」ためにはかなり大事みたいだ。今回の図案が「かわいい」といっていただけたのは、シンプルな線を意識したことによると思うが、シンプルだが「そこは細かく再現してるんだ」みたいな図案を目指したい。

今回、ギターのスタンプを上のデザインでつくった。買ってくださった方が「最初ウクレレかと思ったけど、よく見たらペグが6個あるからギターだよねえ。」と言ってくれたのは印象的だった。シンプルな線でもピンポイントで細かくはできて、それが刺さることもありうる。

リクエスト

・「DIY」に関するスタンプ:インパクトドライバー、ペンチ、スパナ、コンベックスなど

・「お菓子」に関するスタンプ:ドーナツ、ケーキ、ロールケーキ、フィナンシェなど

・「登山」に関するスタンプをもっと増やす:クライミング用のヌンチャク、アイゼン付きのブーツなど

・「いきもの」に関するスタンプをもっと増やす:川魚の食いつきが意外と多かった。バリエーションを増やしたい。

 

ーーーーー

今回はじめてのマーケット参加だったが、結論としては「参加してよかった」。はじめてのことだったので、初期段階の準備もかなりあって大変だったが、そうして無理矢理にでも「スタート」したことで得られたものはかなり多い。

・自分のつくったものが目の前で売れる嬉しさは本当にすごい。自信につながった。

・今回、マーケット参加にあたり自分のオリジナル作品を急ごしらえで作ったが、それはこの約二ヶ月の間に20作品の新作を作ったようなものだ。今まで基本的に「オーダー」のみの活動をしていたので、自分のオリジナル作品はほぼなかった。この作品(図案)のストックは今後の自分の活動のベースになる。かなり大きい。

・自分の活動を多くの人に知ってもらえる機会になった。

・他のマーケット参加者とのつながりもできた。

 

今回は当日の全体的な雑感を書いた。細かいこと…クラウドファウンディングやお金のことやリアルタイムでは書く余裕のなかった準備などのことも、今後数回に分けて書いていけたらと思う。

コメント

  1. […] わとわまつり当日のことについて雑感〜はじめてのマーケット参加日記8 […]

  2. […] わとわまつり当日のことについて雑感〜はじめてのマーケット参加日記8 […]

タイトルとURLをコピーしました